トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月22日 (木)

夏の予定

8月も帰省するんだけど、

その際には式場決めという任務が指でOK

わりとマイコと俺の目指す方向性が同じなので、

あまり苦労せずに決まりそうなYO・KA・Nぴかぴか(新しい)

あとは、

最近出来ていなかった恋人っぽいことをたくさん出来たらいいかな。

式用にたくさん写真も撮らんとねカメラ


待ってろよ、北海道!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

二度目はないので

感動と記憶が鮮明に残っている今、

今日の出来事について書いてしまおうと思う。



今日も重大な任務を果たす日だった。

それは、

エンゲージリング指輪の購入。

先月マイコがこちらに来た際、

事前にブティックを回って希望の品をチェックしてはいたので、

それに沿った指輪を購入しに行くだけ。

とは言うものの、

失敗できないことへの重圧、

多くの現金を持ち歩きなれていないことからの緊張で、

今日までの数日間はちょっとナーバスに冷や汗



大型百貨店の開店と同時に、

店内にあるブティックへ。

その名は『ショーメ』。

マイコに教えてもらうまでは知らなかったが、

『やまとなでしこ』の桜子さんが欧介さんに貰ったのも『ショーメ』らしい。

あ、マイコは桜子さんと欧介さんの関係が憧れで目がハート

それもマイコを好きな理由の一つ。(←ノロケか)


ショーメに向かう途中、

あるサプライズを実行するためにマイコに電話をかける。

よくよく振り返ってみると、

エンゲージに関してはマイコ主導でここまで進んできた。

本来、というか一般的な理想としては、

男がサプライズで女性に渡す形のはず。

マイコだって出来ることならそうして欲しかったと思う。

例えそこまで望んでいなかったとしても、

サプライズや感動的な渡し方に憧れくらいはあったんじゃないかな。

俺とマイコは遠距離ということもあり、

なかなか綺麗(理想的)には物事を進めてこれなかったように思うがく~(落胆した顔)

だから、せめて何かしてあげたい。

それがこのサプライズ電話携帯電話

エンゲージを購入する前の再プロポーズ。

自分の覚悟と誠意を示すため、

とぼけた声のマイコに自分の気持ちをぶつける。


「これから購入しに行くよ」

「う、うん」

「…結婚してください」

「え?は、はい…」

マイコの嬉しそうな声が印象的だった。

よし、行くぞ指でOK




店員の方に希望を告げ、

国内の在庫をチェックしてもらう。

幸運なことに、

希望するリングの種類・4C・サイズのものが見つかり、

2、3日後には取り寄せられるとのことうまい!

来月帰省した際に手渡ししたいので、

支払いと刻印の希望などを告げて俺の実家へ配送してもらうことに。

と、ここで店員の方曰く

『エンゲージは刻印されない方が大半ですけどよろしいですか?』


え?

エンゲージってイニシャルとか入れないもんなの?

『マリッジはほぼ皆様入れますが、エンゲージは…』

ふうん。入れたい気もするな。

あ、

エンゲージって受け取ってもらえない人もいるんじゃ?

その時にイニシャル入れてたら次に使えなくなっちゃうよな…。

そうか。

愛する気持ちに揺らぎのない俺には関係ない!笑

そんなふうに妄想する俺に店員の方のとどめの一言。

『最終的には、旦那様の相手を想う気持ち次第ですねウッシッシ

入れます。問答無用で入れます。

即答むふっ



支払いも配送の手続きも終わったが、

支払額の10%がポイントとなるらしく、

そのポイントで買い物をして帰ることを決断。

結構な額があったので、

マイコへの贈り物と自分の父親への贈り物を購入。

その後帰宅。





いや~、疲れたけど素晴らしい買い物だった。

マイコ、こんな経験をさせてくれてありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

ご挨拶帰省④

いや~、引っ張って引っ張って4話まできちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

今度は本当の本当に最終話。



7月11日(日)

マイコの投票を待ってからご実家へ。

マイコが先に入り、マイコ父が出迎えてくださる。

思ったより雰囲気が軽いぴかぴか(新しい)(良い意味で)

玄関で手土産に持参した焼酎を手渡すとっくり(おちょこ付き)

『お酒が好き』というマイコからの助言を生かしてのチョイス。

実はこの焼酎が一番初めに暴れてくれることになるんだけど…。



リビングのテーブルにつくように促されるが、

その前にキッチンにいらっしゃったマイコ母にご挨拶。

こちらも明るい感じ電球

この時すでに汗タラタラ。

落ち着ける意味でテーブルの座席につく。

地味にお父様の隣で緊張だったけど(笑)

と、先ほど手渡した焼酎をマイコ父が開封。

産地や種類などを確認していると…、



ドン、ガチャ!

げっそり

マイコ父の持ち上げた焼酎瓶がテーブル上の醤油さしみたいなものに

H・I・Tゴルフ

容器からテーブルクロス、カーペットへと激しい勢いで流れる黒の液体波

慌てて全員で液体の流れを止め、

処理に追われることに。

マイコ母、マイコいわく『いつものこと』なのだそうだが、

不意な方向から飛んできた先制パンチに

少しのあいだ居場所をなくす俺あせあせ(飛び散る汗)

どうやらこぼれたのは後で出てくるローストポークのドレッシングだったようで…。

ドレッシングがなくてもうまかったけど、しっかりと味わえなかったのはちょっと残念。



シャンパンで乾杯後、

ポーク、スペイン風オムレツ、パエリヤなど、

フルに堪能させてもらう。

食べれば食べるほど喜んでもらえたようで、

俺としても嬉しい。

マイコ父母は前もってマイコから結婚の話を聞いていたので、

話の内容自体は結婚を前提にした話題に。

がしかし、一応今日は結婚の報告を兼ねてのご挨拶。

切り出すタイミングを逸し、話の流れに乗るしかない俺あせあせ(飛び散る汗)

とここで、

マイコ父より『今後のことはどうなってるのかな?』と

助け舟のような言葉を頂戴する。

ご両親から促される形での報告は避けたかっただけに、

自分の情けなさを恨みながらも、

このチャンスを逃すわけにはいかないということで。

しっかり(?)とお話をさせてもらうことが出来た。

事前に娘から話は聞いていたとはいえ、

俺の言葉でより確かな実感を持っていただけたはず。

ご両親の言葉は優しく穏やかだったが、

娘を大事に思う気持ち、

娘が少し遠くに行くようで悲しい気持ち、

娘の結婚を喜ぶ気持ち、

多くの感情が込められていたように感じた。

それらを受け止め、

自分の覚悟を再認識する。



目の前にいるマイコは終始笑顔だったが、

この笑顔を絶やさないように人生を全うしたい。

時にはぶつかることもあるかもしれないが、

それは二人にとっての試練であって決別を意味しない。

誰かが昔言った。

『愛するとは、互いに見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである』

一つのテーブル越しに見つめ合っている二人が

同じ方向を見つめてスタートを切った日。

さあ、

力尽きる時まで歩き続けましょうか指でOK




余談だけど…、

ドレッシングこぼしを(心の中でウッシッシ)笑っていたこの私、

パエリヤが載ったフライパンの持ち手を

マイコ母のグラスにH・I・Tゴルフさせてしまい、

赤ワインをポークにぶちまけてしまいましたとさ(笑)










げっそり

ノー!


終わり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

ご挨拶帰省③

3日にわたってお送りしてきた帰省日記。

本日で最後です。

お付き合いしていただいたみなさん、ありがとうございます。



7月11日(日)

昨夜色々遊んだこともあり、朝はのんびりの起床晴れ

マイコにとって早い朝だったら申し訳ないあせあせ(飛び散る汗)

マイコにアップルティーを煎れてもらい、

年輪屋のバウム(抹茶)をば食す。

幸せな朝の一コマ、

輝いているぞ俺、そしてマイコ(笑)

ご両親へのご挨拶は夕方からだったので、

昼は大丸でフラー・ジャコー(マリッジリング指輪)の下見、

俺の私服の購入を企画。

…とここで、着替えているときにマイコから一言。


『(ご挨拶にうかがう際の)Yシャツとネクタイの色が合っていないような…』

さすが大人の女性。

言いにくいことでもズバっと指摘してくれるあたり、

将来のお嫁さんとしてLOVEハート

大丸ついでにネクタイも購入しちゃお~う富士山

部屋を出るときはちょうど昼時。

近くのマクドナルド(マックでもマクドでもありません!)で

ソルト&レモンを二人そろって。美味。



大丸の宝飾コーナーでフラー・ジャコーを検討。

セミオーダーに決まりかなウインク

ネクタイ売り場でYシャツにあうものを探すも、

二人ではなかなか決められず。

思い切って店員の方に聞いてみると、

非常に丁寧な対応。

『これとこれなんかどうですか?』で終わりかと思いきや、

納得のいくものが見つかるまで延々と一緒に。

多分俺一人で来てたらこんな対応じゃなかったと思う…。


ここで一句。

買い物は キレイな女性と 行きましょう

男の店員 態度が変わる   Ryota


良いネクタイ・服を購入でき、

マイコ部屋へ一端戻る。

帰路では多少揉めかけたけど、今では良い思い出ウッシッシ

ちょうど選挙の日だったので、

マイコに付き合って地元の小学校に。

そこから、その足で今回の最終目的地であるマイコの実家へ。




やばい。

最後のつもりが長くなってしまった…。

というわけで、

今回は7月11日前半とさせていただきます(笑)

次回こそ最後だよ~。

マイコの実家でハッスルハッスル!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

ご挨拶帰省②

無駄に引っ張っても仕方ないんだけど、

書く気力が継続できないので小出しで失礼。



7月10日(土)

この日は先輩の結婚式が札幌で。

明日のご挨拶のためもあって、

取り敢えずは午前中に散髪美容院

挙式16:00、披露宴17:00ということで、

あまり深く考えずに『披露宴に間に合えば』という感じで準備。

明日の11日(日)にはマイコのご両親にご挨拶ということだったので、

宿泊準備を持ってマイコ部屋に前日入りすることに指でOK

12:30くらいに札幌に着く予定が、

準備がバタバタして遅れてしまう(今回の帰省はこんなのが多かった)

マイコ部屋の最寄駅でマイコと合流。

マイコ部屋に荷物を置かせてもらい、

結婚式披露宴に間に合うように出発!電車



式場近くのバス停で降り、

式場近くを通りかかるも誰も見当たらずあせあせ(飛び散る汗)

『まだみんな来ないんだなあ』と思いながら、

式場近くにいた従業員らしき方に式場内へ誘導され…。




え!?

すでに式場内はゲストでいっぱいに。

知り合いに『挙式にいなかったのはお前だけ』みたいなことを聞く。

どうやら今回の式は挙式から全員参加できるようなタイプだったらしくげっそり

またしてもスタートからつまずいた感を引きずりながら…。

今回初めて、

自分の式を想定して他人の式を体験してみたわけなんだけど、

今まで見えてこなかった部分等を認識出来たのが収穫うまい!

色々勉強になりました。

これはマイコも常々言ってたことなんだけど、

新郎新婦がゲストとたくさん交流できる式が良いですねぴかぴか(新しい)





披露宴も終わり、

2次会の参加者も少なかったようなので、

大通付近で飲んでいたマイコ、とその友達Y&Sと飲むことにビール

土曜の夜ということもあり、

なかなか店が空いていなかったので結局カラオケにカラオケ

移動中からY&Sにいじられまくり(彼女達はすでに酔っ払い)、

多少困りながらも幸せを感じながら3人の関係を観察。

全体としてテンションは高いものの、

前線でマシンガンを乱射しながら突っ込んでいくYさん、

Yさんを後ろで援護射撃しながら、後方とバランスを取るSさん、

一番後ろで護られながらも最強の武器を携えて悠然と構えるマイコ、

といった関係ですかね(笑)

カラオケ屋では色々リクエストされながら、

俺もそのテンションについていけたかな…?

途中から『変態・変人』扱いされ気味でしたが冷や汗

3人の女性は歌がお上手。

かなわないねえウッシッシ



ひとしきり騒いで全員で同じ方向へ帰宅。

明日が俺にとっては大勝負!


…ということで、

次回が最終話。

マイコのご両親とのファーストコンタクトはどうだったのか?

乞うご期待です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

ご挨拶帰省①

九州に戻ってきました。

北海道帰省の4日間を大雑把に振り返ってみます。


7月9日(金)

午前中までは勤務。

昼で一度自宅に戻り、荷物の最終チェック。

時間が余ったので、録画しておいた『ぐるナイ』を横になりながら…。

これがいけなかったあせあせ(飛び散る汗)

いつの間にか寝てしまい、

ふと気づくと時計は13時10分。

ヤ・バ・いげっそり

自宅に戻る途中に駅で購入した特急の発車時刻は13時25分!

間に合わなくなる!

急いで荷物を持ち、慌てふためいたまま部屋を飛び出る。

何とか間に合うかと思いながら歩いている途中、

ある疑念が頭をかすめる…。

『エアコン消して出てきたっけ?』




つけっぱなし?!

あ~、戻ってる時間ないし、

電気代はもったいないし。

どうしよう、どうしようと悩みながら駅へ歩き続ける。

待て。

部屋の鍵は閉めてきたか!?

エアコンに端を発して、

部屋を留守にする際の注意ごと全てに疑念が生まれ始める。

ここまで来ると頭はパニック状態。

特急には乗り込んだものの、

部屋のことが気になって気になって何も考えられない…。

『やっちまった』。

空虚な気持ちに心を支配されながらも、

惰性で空港に到着飛行機



空港って不思議なもんですね。

これで北海道に帰れるという気持ちが大きくなった瞬間、

エアコンやら戸締まりやらがどうでもよく思えてきて、

帰る喜びに心が満たされてくるわけですよ指でOK

出発便に搭乗する頃にはすでに心も落ち着き、

北海道での楽しい日々を妄想するのであった…笑




次回、

帰省中に参加した結婚式でのハプニングと、

その夜に実現したマイコのお友達との面会をお送りします。

ひとまずそれでは手(パー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

北へ

明日から北海道に帰省です飛行機

マイコのご両親とお食事なのです。

うまく会話できるか多少不安ですが、

いつもの自分を見せられればと考えています指でOK

ついでというわけではないですが、

フラー・ジャコー見てきます。

マットな仕上がりが非常にステキぴかぴか(新しい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

打ち合わせ

今は2人で式場の検討をしています指輪

来年の4月以降、俺自身の勤務先が不確定なため、

日程なんかも目処はついていないのですが、

とりあえず2人の出身地である北海道でというのは決定ですクローバー

まずは8月に、

知り合いの方から紹介していただいたプランナーの方に話を聞いてからですかね。

2人の間でゲストの招待人数や予算なんかを決めてあるので、

それをもとに相談になりますね指でOK



今週末、先輩の結婚式で北海道へ帰省するのですが、

2人で決めたことをマイコのご両親へ報告します。

実はご両親とはファーストコンタクトなわけであせあせ(飛び散る汗)

遠距離なので、

物事を進める順序がキレイに進まないのは非常に申し訳ないところです涙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

芸能人のように…

突然ですが、

『結婚』することになりました(笑)

てへ。

まだ儀式としての婚約はしていないので、

いきなり大どんでん返しがないとは限りませんが、

まあ大丈夫でしょう指でOK


今後は結婚関係の日記が増えると思います。

やっぱり人生で一度(何と言われようと一度!)のことですので、

大事な思い出として何かしら形を残していきたいなと。

何もそれがブログじゃなくても、とは思いますが(笑)


相手は『マイコ(仮名)』さんです。

見た目が最近テレビに出ている『マイコ』さんに似ているから。

色々決めなければいけないことがあって大変ですが、

今はそれも非常に楽しいですねあっかんべー


今日はこんな感じで終わります手(パー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年8月 »